「動こう!」動けば必ず結果は出る 和田秀樹著

「動こう!」動けば必ず結果は出る

和田秀樹著
この本は、数ヶ月前までは

考えられなかった僕の

現在の行動力の源となった本である。
行動する事で自分や周囲にもたらす

メリットが分かりやすく書かれている。
考え方にも寄るが、逆に言えば

行動することにデメリットは

ほとんどない。
仕事での上司へのミスの報告…

自分が悪いことをした時…
隠していれば、その間

自分はそのことを気にして

生活しなければいけない。
後から言ったところで、

「なぜ早く言わなかった!」と

叱られて嫌な思いをする。

自分がチャレンジしたい事

に関してもすぐに行動すること

の大切さが書かれている。
失敗は成功の過程である。
成功者に失敗や挫折を経験

していない者はいない。
などとよく言われる。

これは本当であることが

よく分かった。

本を読むだけで

少しでも人生が変わる

かもしれないと考えると

ワクワクして仕方ない。


PAGE TOP