メルカリ出品者におすすめ!TANITA デジタルクッキングスケール!

スポンサーリンク

 

僕は、今年(2015年)の9月から、

断捨離をしよう!と決意し、

部屋にある使わないものを、

人気フリマアプリ「メルカリ」で出品してきた。

 

はじめは使わなくなったブランド財布やブランド雑貨を

出品して、比較的高額な商品を扱ったので、

たんすの奥に眠っていたものにこんな高い価値が

あったのかと驚きながらも、単価が高いので

簡単に数万円儲かって楽しくなった。

 

アルバイトと比べれば、発送する手間など

大したことではないので、ワクワクしながら

どんどんいらないものを出品した。

 

 

しかし、次第に重要のある高価なものは売り切ってしまい、

残ったのはノベルティなどの小物ばかりである。

 

メルカリでは最低価格が¥300と設定されているので、

送料を出品者負担で考えた時に、どれだけ利益が出るように

計算して価格を決めればよいのか分からなかった。

 

時には、送料込¥450で売れた商品を発送しようと

郵便局に持っていくと、予想以上の重さがあり、

送料だけで¥400!なんてこともあった。

 

メルカリでは、売り上げの10%は手数料として運営に

取られてしまうため、手取りは。。。

 

450-(450×0.1)-400=5円である。

 

このように送料のことをあまり考えず価格設定をして、

 

失敗した経験があって、配送方法も重さやサイズなど

条件に合わせて工夫できるようになってきた。

 

しかし10グラムや20グラムの差を手で計ることはできない。

この10グラムで送料が¥200変わることだってあるのだ。

 

そこでぼくはAmazonである商品を購入した。
TANITA デジタルクッキングスケールだ。

 

この商品は1グラム単位で1kgまで計ることができる。

 

単4電池2本で動くのだが、購入時に付属しているので

別途購入の必要はない。

 

これでメルカリで小物を発送する際の、

送料の無駄払いは避けられるだろう。

 

 

 


PAGE TOP