ノマドワーカーという生き方 立花岳志著

僕は大学の図書館へ立ち寄り、

ある本を手に取った。

 

立花岳志さんのノマドワーカーという生き方
だ。

まさしく僕が夢見る生き方だったので、読んでみようと思い、

この本を借りることにした。

 

 

ノマドワーカーという生き方では、著者である立花さんが

サラリーマンから独立し、ノマドワーカーとして24時間365日

自由に生きることが可能になるまでを綴っている。

 

この本がきっかけで立花さんのブログNo Second Lifeを読むようになり、

立花さんのtwitterもフォローし、チェックするようになった。

 

僕は立花さんのtwitterであるイベントのことを知った。

 

11/24(火)立花岳志/プロブロガーが教える!ブログで自由で豊かなライフスタイルを手に入れよう!入門セミナー

 

最近自己啓発本やビジネス書を読み漁っていたこともあり、

行動することの大切さを感じながら生活していた。

名古屋から新宿の往復バスをすぐに手配して、参加申し込みをした。

 

続く

 


PAGE TOP