ゴールドコーストのおすすめ両替所|オーストラリア観光では現地の両替所を利用しよう!

スポンサーリンク

GC両替所

こんにちは。

今回はゴールドコーストの中心地、

サーファーズパラダイスのおすすめ

両替所を紹介します。

 

こちらの記事を見つけて

実際に利用しました↓

やっぱり両替レートが良すぎるインド人の両替所! サーファーズパラダイス

 

また、僕が実践している

旅行全体を通した両替プラン

について簡単に説明します。

 

ゴールドコースト観光を

予定している方は

参考にしてください。

 

アクセス

 

オーキッドアベニュー沿い、

ヒルトンのすぐ近くです。

カビルアベニューとオーキッドアベニューの

交差点を北に曲がって直進します。

 

ヒルトンが見えたら

すぐに着きます。

写真の通り青い看板が

目印です。

スポンサーリンク


 

利益は出ているの?と疑問に思うほど良すぎるレート

実際に利用した際の領収証がこちら↓

5万円を両替して$597.50になりました。

1ドル83.682円でしたが、

2016年2月19日当時、豪ドル/円の

為替レートは、約81円でした。

 

両替所の看板には、

大きく「手数料0%」なんて

書いてありました。

 

空港や日本の銀行では

まずこのレートで両替は

できないと思います。

 

「便利な外貨宅配」&「現地の両替所」をうまく利用しよう

僕が現地の両替所を勧める理由

僕は初海外旅行でシドニーへ

3泊5日で行きました。

 

一人で行ったので誰にもアドバイス

を聞かず、近所の郵便局で

8万円ほどを両替してから

行きました。

 

当時19歳だったので、

クレジットカードは

持ってはいましたが

使う予定はありませんでした。

 

僕は、街のいたるところで

両替ができるとも知らず、

ビビって到着直後に

空港でも1万円

両替しました。

 

しかし

観光中に見かける両替所の

レートは空港よりも

1ドルあたり8円も良かったんです…..

 

この時僕は、次にオーストラリアに

来るときは絶対に現地の両替所を

利用しようと決めました。

 

1回分の食費、ホテルまでの交通費のみ出発前に両替をする

僕は現地の両替所を利用すると

言いましたが、そこまでたどり着く

のには現地通貨が必要です。

 

クレジットカードを使えば

現地通貨がなくてもなんとかなりますが、

海外利用の手数料がかかるので

おすすめしません。

 

(カード社会のアメリカ

ニューヨークで調子に乗って

カード払いばかりしていたら

海外利用手数料だけで

めちゃくちゃ損した苦い思い出が

あります…..)

 

今回は彼女と2人で行ったのですが、

ゴールドコースト空港から

ホテルまでの交通費に加えて、

朝着の飛行機だったので朝食代

で余裕をもって約$70(2人で)

事前に用意しました。

 

日本で安く外貨両替する方法

についてはこちらがおすすめ↓

お得・便利な外貨宅配!|外貨両替ドルユーロ

 

スポンサーリンク


そして残りの

  • 食費
  • 交通費
  • 娯楽費
  • おみやげ代

などを両替所で

両替しました。

 

まとめ

 

今回、ゴールドコースト観光での

両替方法について紹介しました。

 

現地の両替所がお得というのは

シドニーでも同じでしたので

オーストラリアの他の観光地に

ついては不確かですが、

ゴールドコースト・シドニーへの

旅行を予定している方は

ぜひ、この方法を試してみて下さい。


ヨウログ管理人おすすめの記事

行かなきゃ損するゴールドコーストのおすすめ観光スポットまとめ
1週間のニューヨーク一人旅中に見たアメリカの闇
【外貨両替ドルユーロ】のお得で便利な外貨宅配を利用してみた!

シドニー観光の記事はこちら↓

Part1【大韓航空で仁川空港で乗り継ぎ、シドニーへ!】オーストラリアシドニー3泊5日一人旅

Part2【シドニーへ到着!大韓航空の機内食はやっぱり。。。】オーストラリアシドニー3泊5日一人旅

Part3【観光客に便利なMy Multiチケット!】オーストラリアシドニー3泊5日一人旅

Part4【人生で一番感動したビーチ、ボンダイビーチ!】オーストラリアシドニー3泊5日一人旅

Part5【世界一美しいショッピングモール、QVB!】オーストラリアシドニー3泊5日一人旅

Part6【シドニーの地下鉄は2階もある!そして時間通りに来る!】オーストラリアシドニー3泊5日一人旅


PAGE TOP